FC2ブログ
--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.09.01 (Fri)

月のサイクル 聖なる数との関連 2 

月のサイクル 聖なる数「7」との関連2 西洋編

世界の7不思議、ラッキー7、7つの大罪、かなり世俗的な笑える言い伝え?としては、7年目の浮気なんていうものもありますね。
全て7の魔力、引いては7と関連する月の魔力が関与しているのでしょうか??

他にも、「7」を神聖、神秘、魔力的と感じる理由はいくつもあります。
実際に「7」は、西洋でも東洋でも、古代から、かなり重要で特別な数字、魔法の数字とされてきました。 伝承も数多く残っています。

まず、西洋編から。

聖書絡みで、これまでの私の考察の中にも、チラチラと出ていますが、
時期的にも、まず思い浮かべるのは新約聖書の「ヨハネの黙示録」。
この預言の中で、7という数字は、頻繁に使われています。

「7つの主要な教会に宛てた手紙」「7つの封印」「7人の天使」「7つの星」「7つの金の燭台」「第7の災い」など…すぐに思い出すだけでも、これだけあります。

古代人が知ることができ、大切にしてきた7つの星(今なら惑星という概念になりますが)、
「土星・木星・火星・太陽・金星・水星・月」…この7つの惑星の配列は、
惑星を地球から遠い順に並べた配列と一致し、毎日の時間に影響を及ぼす配列とされています。

ちなみに、ノストラダムスは、自身の有名な予言書「諸世紀」の中で「火星・月・太陽・土星」の順で、人類を支配する惑星の守護神(大天使)を書いています。

これは、ノストラダムスと同時代に生きた、ジャン・トリテームという司教(ドイツの錬金術理論家・歴史家でもあったそうです)の残した概論に書かれている配列「金星ー木星ー水星ー火星ー月ー太陽ー土星」と共通項があります。

この配列は惑星の守護神(大天使)が地球の運命を支配し、影響を及ぼしていくと、トリテームも概論の中で記述しており、それは、我々が現在用いている週の曜日にも組み込まれています!
(太陽からスタートして、左回りで進むと…)

カレンダーを見てもわかりますが、欧米を筆頭に、主だった国では、1週間は日曜からスタートすると考えられています。
最近は、ビジネスなどの便宜上から、月曜日始まりのスケジュール表も販売されてはいるようですが。それは例外ということで、考慮には入れません。

また、エジプトでは土曜日から1週間がスタートし、インドでは金曜からと聞いたことがありますが、スタートの曜日が多少違っても、曜日と惑星の対比と順序は、いずれの場合も変わらず以下のようになっています。

「日(太陽)・月(月)・火(火星)・水(水星)・木(木星)・金(金星)・土(土曜)」

さらに、これは「7つの進化への道」を表すものですが…長くなりますし、主旨と少しズレが生じますので、またの機会に記事にしたいと思います。

縁起が良い・奇跡とも関連付けて認識されている、虹の色は7色で、これはまた…光やプリズムが関係してきますので…具体的には、また今度記事にします。

神によって創造された人間の頭部にある、生命維持に多大な影響がある7つの穴:
「2つの目、2つの鼻の穴、2つの耳、1つの口」

ここで、「2」が出てきたので、ついでにライプニッツの説を記載すると、
「7は2進数で表わせば、”111” となり、天・地・冥(冥土・黄泉の国)の3つの世界が0から1に転じた段階、いわゆる全宇宙の創造に対応する」そうです。

なんと壮大な…魅惑的な思考、お言葉でしょうか…
2進数といえば、システムエンジニアの方なら、お馴染みの、コンピューターで用いられている記数法です。
科学的に証明できるものではないと思える、いえ、非科学的と断定できそうな話を綴ってきたことが、デジタルの基本的な記数法や考え方の基本にツナガルとは…。

古代からの「7」に対する概念と、現代的なデジタルの概念が一致するというのが奇妙でもあり、驚きでもあり、非常に興味深いものがあります。

7に関する伝承などを列挙してもキリがないので、このへんでそろそろ、「7」という数字は、結局どのように捉えられ、どのような意味があるのか?について、カバラや数秘術などの観点からも合せて、以下にリストアップしたいと思います。

「7」
・全宇宙の創造を表す  ・あらゆる全ての基本  ・聖なる数、神聖な数  ・完全、統一、調和
・宇宙を支配する重要な数  ・知識、分析、研究、学問を象徴する  ・神秘、瞑想、魔力を象徴する
・哲学・物理・宗教・心理学などを物語る数(ピタゴラス学派)
・奇数なので、本来は男性数  ・月と関連が深いことから女性的側面も併せ持つ(隠し持つ)

★知識・分析・研究・完全・統一などのように、どちらかというと男性的な探究心と、神秘・聖なる数・瞑想・魔力などの女性的な側面を併せ持つことが、この数字をキーとする人たち、意識の、神秘をトコトン完全なるまでに追求しようとすることにツナガルようです。

★占星術では、7は天王星と結びつきがあるとされています

★タロット・カードでは、7は「心・体・魂」の三位一体を表す「戦車」のカードをあてがわれている。
→タロットでも、7は、完全なる調和を表すとされています。

★カバラでは、宇宙を知るカギとなる、カバラの基本の3つの数字を「3・7・12」としています。
そして宇宙のあらゆる原理は「3・7・12」という数によって構成され、人間の現象の全ても、この3つの組み合わせと解釈(約束ごと?)によって説明できると捉えています。
※3と12に関する詳細は、また別の機会に…

★カバラの「セフィロトの木(生命の樹)」では「ニサ、またはネツァク」
勝利・強固さを表し、惑星は金星→月のような満ち欠けがあるそうです。
神話では金星の女神はイシス・イシュタルのように月の女神と重なっていますね…


(@_@。ちょっと一息入れましょう…続きは次の記事へ。

関連の過去記事:月のサイクル 聖なる数字との関連 1
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

EDIT |  23:04 |  月のリズム  | TB(1)  | CM(4) | Top↑
★ちぃさん、こんにちは!
コメント、有難うございます! 「ちぃさん…え?あーっ、うわーぁ♪ちぃさんだ~っ!」
これ、私の第一声です。ちぃさんのコメント発見時の(^^ゞ 
なんか、すごく嬉しかったです。ハイ。

「7」、いいでしょ~♪いいですよねぇ~(笑
私も頭、弱いので、お仲間ですね♪(オイオイ
一生懸命おミソやシワを増やそうと無謀な努力ジタバタしてます…
お顔などにできていくであろうシワも、脳に移植した~い(笑
篭さんを筆頭に、篭さんち組の皆さんの楽しいブログ巡りで、無駄に疲れた脳をユルユルして活性させてもらってます♪
私も、ちぃさんち、またお邪魔させてくださいねっ♪
mint blue |  2006年09月04日(月) 12:50 | URL 【コメント編集】
★初コメです♪
こんばんは♪訪問遅くなってしまってごめんなさぃ!
先日は訪問&コメントありがとうございました♪

「7」という数字には、こんなにいろいろな意味があるんですねー。
すごぉぃ(・0・。) ほほーっ♪ あ。私、「7」好きです♪(何
頭の弱い私には内容がかなり難しいけど、その分勉強になりますw
また遊びに来ますね~♪
ちぃ |  2006年09月03日(日) 21:26 | URL 【コメント編集】
★どうぞ、ど~ぞ!喜んで!
Lyricaさん、こんばんは~。
わざわざコメントでも知らせて下さって、ありがとうございます!
私のは相変わらず月との関連という観点からという妙なスタンスがありますし(笑、
そこから、カバラとか数秘術とか、はぁ?な展開と、常に私個人の考えや感想などが入る独特な考察で、あまり万人受けするとは思えませんが…(T_T)
私の独断や妄想、推測も散りばめている、とんでも考察を平気でアップしてることに、ふと恥ずかしくなったりして…。
まともな著者が書かれた立派な本を引用していただいたほうが、ずっと正確で、ためになるでしょうに、私の記事を採用して頂くなんて、すっごく嬉しいです♪
今から、Lyricaさんの記事も読ませていただきますねっ!
mint blue |  2006年09月02日(土) 22:51 | URL 【コメント編集】
★お願いします!
mintさん、こんにちは^^

「7」のお話について、私が楽をしたいあまりに^^;
トラックバックを張らせていただきました。。。
勝手にすみません。。
もし、ご迷惑でしたら削除してくださいね~。
Lyrica |  2006年09月02日(土) 15:26 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 今日は「7」と「12」の概念について少し書こうと思いますが、「7」についてはmintさんのブログに詳しく書かれていましたので、ここではごくごく簡単に。。。 一週間は7つの曜日からなっています。黄道12正座をはじ
2006/09/02(土) 15:22:08 | 光のシェラザード
 | HOME | 

★月の満ち欠け★

月のボイドタイム

最近の記事+コメント

FC2ブログランキング

カレンダー&月別アーカイブ

記事コレクション&抜粋集

カテゴリー

全ての記事を表示する

星が見える言葉たち

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

プロフィール

ブログ内検索

★VeryLove★素敵ブログ

月の使いの子猫

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

メール連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。