--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.08.16 (Wed)

「THE ENERGIES FOR AUGUST 2006」について 

火の女神がやって来る!
THE ENERGIES FOR AUGUST 2006 THE FIRE GODDESS COMES
Archangel Michael through Celia Fenn


つい最近知りえた、この情報。
昨晩アップした記事にも書いてあるシリウスゲートが開いていた5日間の間に、知ることができ、
あまりのタイミングの良さに驚いてしまいました。

つい先日の満月の日は、このゲートが開いた日でもあったことを知った時、普段は忘れがちな水鏡も、何故かしっかりと用意して、無意識のうちに、ほぼ完全な形で満月のお祝いをしていた私自身の行動にも、満月の事象記事を書きながら、今度の満月には、自分の願いだけでなく、世界の平和を祈ろうと、いつになく強く感じたことなど…全てに、なるほど~!と一人合点しながら喜んでいる今日この頃。



このページのトップの「皆様へお知らせスペース」で水色の線で囲んだ部分の中に、
とても簡単にですが、重要事項をリストアップしています。

確認のため再度記載いたしますと、

8月24日の新月、8月26日、8月27日のこの3日間は、
私たち人類にとって本当に重要な時期であるということ


特に8月26日、27日は重要で、この2日間に起きた出来事、問題などは、
どのようなことでも(良いことも悪いことも)2007年9月9日、又は9月27日まで継続されます。
これは、1999年に始まった現サイクルの最終浄化の終了を意味します。

重要日の最後となる8月27日には、必ず世界の平和と愛を願い、祈り、これまでの世界に満ち溢れていた憎しみの連鎖という古いパターンサイクルの浄化作用を2007年完結させましょう。
私たちには、その力が与えられた人間の天使だそうですから!


とりあえず、上記のことを理解し、アクションするだけで良いのですが、自分の参考資料とするために、それからもしや…全文の意味が知りたいと思われる方がいらっしゃった場合にもと思い、
全文の和訳をアップしておきます。

この貴重な情報を教えて下さった、icapoさんに、感謝と最大の敬意を表しながら、訳してみました。

占星術用語、エジプトの神々の話、古英語的表現なども多々あり、原文そのままの表現だと、意味が分かりづらい部分も多いように思いましたので、()内に補足などを入れながら、意訳したものです。
何となくニュアンスが伝わればいいなぁ…と思います^_^;


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2006年8月のエネルギー
火の女神は来る
Celia Fennを通した大天使ミカエルの言葉


最も親愛なる「ライトワーカーズ」の皆様、遂に、あなた方の現在の光の旅における
グローバルな選択の重要な局面に到達しました。
あなた方は、あるいは多くの人は、そのことを感じることができるでしょう。
それはまるで中東の戦争が戦争や平和の問題を世界の関心として焦点を合わせるように。

実際に、これらのでき事はあなた方の惑星にとってパワフルな時に起こります。
新しい年は始まるのです。 シリウスのスターゲートは8:8:8の波長・倍音に開きます。
それは8月8日、翌日には満月というエネルギーを従えてシリウスのゲートが開き、
8月12日まで開いています。
それから8月13日、 金星は獅子座の第5ハウスを通過し、
火のエレメントと太陽によって支配されることになります。
火の女神がやってくることにより、その太陽の女性的なエネルギーは
洪水のように地球を覆います。

Sekmet神(セクメト)としての彼女の明示、「雌ライオンの女神
「(雌ライオンのような恐るべき力を誇る戦いの女神としての)強いエ
ネルギー」が地球に注がれていることを、ここ数週間の間、感じていました。
この火の女神は太陽の軌道を通り、強く、激しいエネルギーを
作成する8月に獅子座を通過します。
8月27日に、火の女神は獅子座の14度で土星の軌道と交差します。
この日は、重要な日となります。

なぜなら、その時、火の女神のエネルギーは土星と形成するアスペクト「合」の結果として
変質と変化の必要に迫られ、圧迫されることになるからです。

その時、惑星の集合体(共同体)は、いずれかの道を選ぶことになります。
継続的な破壊へと導く現在の道筋を歩み続けるのか、または
世界の平和と調和へとエネルギーを変容させる道を選ぶのかを。

この時点で、どのような種が蒔かれようとも、その種は育ち、
来年には花が咲き繁茂することになります。

私達は、今、世界平和のビジョンを保持することがいかに重要であるか、
十分に強調する(力説する)ことができないでいます。

(今こそ)平和を祈りなさい。平和のために瞑想し - その奇跡を起すのです!

あなた方の心の奥底に眠る平和を深く感じ、それを疑うことなく完全に信じなさい。
まずは中東の平和をはじめ、考えうる最大級の結果である
「世界平和」のためのビジョンと意思を保持してください。

しかしまた、あなた方に今、伝えることがあります。
あなた方自身の人生においても、この数ヶ月もがき苦しんできたこと、
そのことに疲れ、怒り、迷い、そして恐らく元気を無くし憂鬱な気分になったことさえあるでしょう。
「このアセンションの旅で約束された慶びはどこにあるのか」と私たちに問うこともあったでしょう。
それらのことに対し、あなた方に今、答えることができます。

あなた方、各個人の人生において、火の女神または太陽の女神のエネルギーを、
平和ではない全てを焼き尽くすために利用し、変容させるために、これまで努力してきたのです。

そして今、あなた方は、平和と喜びの中に浮かび上がり、
美と幸運の女神、ハトホルの、この輝く太陽の女神のエネルギーを
帯びる準備ができているのです!

そしてあなた方自身の人生を生きてきたのと同時に、
意識の集合体と同じ選択をするためのエネルギッシュな雛形、モデルを
作り上げてきたのです。
私たちが、あなた方に世界平和のエネルギーと意思を保持し続けるように懇願する間にも、
また多くの働き(動き)が、あなた方によって既に行われてしまったとも言えるでしょう。

これは(この動きは)最高潮に達しています。
あなた方のエネルギーと、意思を保持し、焦点を合せてください。
そうすれば、あなた方が地球で今、捜し求める奇跡を
作りあげることができるのです!



8月8日、8月9日: 8:8:8の倍音と満月
これはまさしく強力な期間です。
8:8:8の「倍音」は、惑星すべてに影響する強力で原型的な痕跡を持つ
純粋なエネルギーの旋風です。
8の典型は個人的な力であるーそれは、各個人の中にある
「IAM 私は在る」という本質です。
獅子座のエネルギーと、この倍音(8:8:8の)の結合は、個人的にも、
惑星の権限委譲の面でも強力な時を形成します。

この「8:8:8」は、いわゆる「タイムゲート」「タイムロック」とも呼ばれます。
それは個人として、今現在における、あなた方の過去と未来に、
十分にアクセスすることを可能にするのです。
(あなたの意識の中にある)「IAM」その存在そっくりそのままの状態を体感するかのように。

あなた自身を物理的に見つける(感じる)ところがどんなところでも、
そのパワーポイントはあなたのためにあるのです。
あなたのLightworkの一部として、あなた自身と惑星のためにも、
バランスを保ち、全てを意識的に統合する良い機会です。

ライオンゲート(ライオン門)の入口を守るライオンの「精神」は、
古代エジプトにおいて、「昨日」と「明日」を示す2匹のライオンとして
知られていました。
この1対のライオンが守る、過去と未来への入口を通り、
あなたの「IAMパワー」を思う存分、今、追求しなさい。
これは、先へと進めるあなたの旅に、大きな強さを与えてくれることでしょう。

そうして、8月9日、このエネルギーは満月のエネルギーによって増幅されることになります。
太陽が獅子座に沈むと共に昇る月は、水瓶座に入宮します。
水瓶座のエネルギーは、突然の転位および変更を意味する天王星に支配されます。
水瓶座の時代にさしかかろうとしている境界に立つ人類の、
平和のための変容を加速する、または
平和の黄金時代を迎えるために、
あなた方はそのエネルギーを利用することができるのです。
あなた方は、今行っている全ての働き(活動)の中に、
来るべき新しい時代の種を蒔いているのです!



8月13日: Sekmet神(セクメト)来る

8月13日、金星は獅子座(太陽を象徴する)に入宮します。
それにより、通常は柔らかいエネルギーを持つこの女神は、
激しく、情熱的になります。
(→炎の女神のエネルギーが地球に溢れることになる)

Sekmet神は、古代エジプトでは火と変容(時に破壊)の女神でした。
この女神は、雌ライオンの頭部を持つ女性像で表わされていました。

古代エジプトの原型的な物語の中には、
地球を浄化するために、(太陽を表す)ラーがセクメト神に授けた力が
どのようものか、そしてこの女神がハトホル神のように、
より高い愛および美の女神に変容するまで、
いかに多くの破壊を引き起こしたかを告げる話があります。

そして、だからこそ、あなた方個人に、さらにグローバルに広がる
最も貴重な物ー「現在の挑戦」は、太陽の炎を貪欲・力・破壊などの
低い表現から、愛・美・調和のより高い表現へと
変容させるためにあります。
そうすれば、ハトホル神が惑星にもたらす喜びを
体験することができるでしょう。


8月26日と27日: 共鳴と反響
2006年8月26日は、8:8:8の波長になりますので、
26日にまた8:8:8の波長(倍音)へと戻ります。
どのようなエネルギーや出来事(問題)が起ころうとも、
その出来事が個人的または世界的なものであっても、その出来事は
9:9:9の波長に達する2007年9月9日、及び27日まで続くことになるでしょう。
これは1999年に始まったサイクルの最終的な浄化と完了にあたります。

より重大なことは、このこと(これまでのサイクルの最終的浄化と完了)は、
世界の平和と調和の創作者、そして共同制作者として、あなたの内にある
「IAMパワー」を十分に包含するもう1つの機会になるということです。

8月27日、獅子座に入宮していた金星が
同じく獅子座に入宮している土星のすぐ傍を通過します。
これは敵意などの古いパターンを再構築する重要な瞬間となります。
そして平和と愛をより高い次元へと変容させる重要な機会にもなるでしょう。

8月23日に太陽は乙女座へ移動し、この日に新月も乙女座に入宮します。
(日本時間では8月24日午前4時10分になります)
この太陽と月の乙女座への同時入宮(合)は、
大切な地球上での世界の平和と調和を生み出すために、
あなた方の「IAMパワー」を基づかせることになるでしょう。

個人的にもそして惑星としても、世界の平和を通して、
太陽の炎のエネルギーをより高い愛に変形させることを選ぶことができるのです。
愛と美の女神であるハトホル神に通じる女神を呼び起こし、
この女神のエネルギーを、現時点で感じられるようにしましょう。

あなた方は、この時、この時機のために一歩一歩進んできた、
人間の天使であり、キリストのような存在なのです。
惑星エネルギーの本当の執事(幹事)となり、支配や制御ができるようになるのです。
あなた方は、(これまでのサイクルとの)違いを生み出すことができるのです!

平和と喜びを呼び起しましょう。

そして、それは在るのです!



原文は次のページに載せておきます。


関連記事:エジプトの神々とライオン門

【More・・・】

原文は以下のとおりです。

Dearest Lightworkers, you have indeed reached a pivotal moment of Global choice in your current journey of Light. You can feel it, many can feel it, as the wars in the Middle East focus Global attention on the issues of war and peace.

Indeed, these events occur in a powerful time for your Planet. The New Year begins, the Sirius Star Gate opens into the Harmonic of the 8:8:8 on the 8th of August and is followed by the energy of the Full Moon on the next day. The gate remains open until the 12th of August. Then, on the 13th of August, Venus transits into the fifth house of Leo, governed by the Sun and the element of Fire. The Fire Goddess Comes - the energy of the Solar Feminine floods the planet.

The fiery energy of the Divine Feminine in her manifestation as Sekmet, the lioness, has been felt on the planet in recent weeks, but now, the Fire Goddess flames forth in the fiery and intense energy of Leo. She will transit through Leo in the month of August, following the path of the Sun and creating intense and fiery energy. On the 27th of August she will cross paths with Saturn at 14 degrees of Leo. This will be a pivotal date, for at that time her energy will be under pressure to transform and change as a result of the close conjunction with Saturn.

At that point, dearest Lightworkers, the Planetary Collective will choose between continuing on the current path that will lead to continued destruction, or transmuting the energy into Global Peace and Harmony. Whatever seeds are planted at this time will grow and flourish in the next year. We cannot stress enough how important it is NOW to hold the vision of Global Peace. Pray for Peace, Meditate for Peace - create that miracle! Feel that Peace deep within yourself and your heart and believe in it totally and completely. Hold the Vision and the intention for the Highest Possible Outcome - Global Peace - starting in the Middle East.

But we can also say to you now, that in the last few months you have struggled in your own lives, and you have felt tired and angry and lost and maybe even depressed, and you have said to us: "Where is the Joy that was promised in this journey of Ascension?". Well, we can reply to you now, dearest Lightworkers, that in your own personal lives you have been working with the energy of the Fire Goddess or Divine Solar Feminine to burn away and transmute all that is not Peace. And now you are ready to emerge into Peace and Joy, and to carry the radiant Divine Solar Feminine energy of Hathor, the Goddess of Beauty and Joy! And as you have worked in your own lives, so you have created an energetic template or model for the Collective Consciousness to make the same choice. So while we implore you to continue to hold the energy and intention of Global Peace, we can also say that much of the work has already been done by you. This is the culmination. Hold your energy and your intention and focus - and so you will create the Miracle that you seek on your planet now!


The 8th and 9th of August: The 8:8:8 Harmonic and the Full Moon
This will be a powerful period indeed. The 8:8:8 "harmonic" is a vortex of pure energy that holds a powerful archetypal imprint that is made available to all those on the planet. The archetype of the 8 is PERSONAL POWER - the essence of the I AM within each person. The conjunction of this Harmonic with the Lion's Gate Energy creates a powerful moment for Personal and Planetary empowerment.
The 8:8:8 is also what we would call a "Time Gate" or "Time Lock". It allows you as individuals to access fully your Past and Future self in the Present Moment as you experience the entirety of your "I AM" presence. Wherever you will find yourself physically at that time will be a power point for you. It is an opportunity to consciously integrate all that you Are and hold the balance, for yourself and the planet as part of your Lightwork.

The "Spirit" Lions that guard the portal of the Lion's Gate were known in ancient Egypt as the Lions of "Yesterday" and "Tomorrow". Enter in between the guardians of the Past and the Future, and fully claim your I AM power - NOW. This will give you great strength on your journey forward.

Then, on the 9th of August, this energy will be amplified by the energies of the Full Moon. The rising Moon will be in Aquarius, with the setting Sun in Leo. The energy of Aquarius is governed by Uranus, that planet of sudden shifts and changes. You can harness that energy to accelerate the transformation for PEACE as humanity stands at the threshold of the Age of Aquarius, or the Golden Age of Peace. You are planting the seeds for the Coming Age in your work right now!




The 13th of August: Sekmet Comes
On the 13th of August Venus enters into Leo. Here the normally soft energy of the Goddess becomes Fiery and Passionate. Sekmet was the ancient Egyptian Goddess of Fire and Transformation. She was represented by a figure of a woman with the head of a Lioness.
There is an ancient Egyptian archetypal story that tells how Ra (the Sun) sent Sekmet forth to cleanse the Earth, and how she caused much destruction until she was herself transformed and changed into Hathor, the Goddess of Higher Love and Beauty.

And so, dearest ones, the challenge now within each one of you, and globally, is to transmute the Solar Fire from its lower expression of greed, power, and destruction into its higher expression of Love and Beauty and Harmony. And then you will experience the Joy that Hathor brings to the Planet.


The 26th and 27th of August : Resonance and Reverberation
The 26th will provide a Harmonic link back to the 8:8:8 energy, since the 26/8/2006 is also an 8:8:8. Whatever energies and issues arise either personally or globally at that time will be the issues that will be worked through in the next year, until you reach the 9:9:9 harmonic on the 9th and 27th of September in 2007. This will be the final clearing and closing of this cycle that began in 1999.
But, more importantly, this will be another opportunity to fully embrace the power of the I AM within you as a Creator and Co-Creator of Global Peace and Harmony.

Then on the 27th of August, Venus in Leo will transit Saturn in Leo. This will be the important moment of Transformation and an opportunity to Restructure old patterns of hostility and transmute them into Higher Octaves of Peace and Love.

The Sun will have moved into Virgo on the 23rd of August, and the New Moon in Virgo, also on the 23rd, will allow you to GROUND your I AM power in order to create Global Peace and Harmony on the beloved Planet Earth.

Personally, and as a Planet, you can choose to transmute the Solar Fire energy into Higher Love through Global Peace. Call on the Divine Feminine through Hathor, to allow her energy to be felt at this time.

You are Human Angels, you are Christed Beings, you have worked for this moment. You are taking on your Mastery and becoming true Stewards of the planetary energy. You can make a difference!

Call Forth Peace and Joy.

And so - IT IS!

原文の著作権は全てCelia Fenn女史に帰属します。
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

EDIT |  17:41 |  ライトワーク・アセンション  | TB(0)  | CM(14) | Top↑
★ララちゃんさん、何をおっしゃいます!
ララちゃんさん、おはようございます♪(私も今日は普通に…^_^;
ねっ、ねっ、SEKMETのカードのお話をお二人でされていた時につい、コメントしてしまったわけ、分かって頂けましたでしょん? あのやりとりを読んでいて、すぐにこの記事のこと、思い出したんですよ~やつぱり、今は炎のエネルギーが満ちてるんだって!ミカエル様のお言葉どおりだーって。
それはさておき、キャラは随分違うけどって…オホホホ…ついつい関西人の本能で、なんか最初から最後までずーっと馬鹿マジメに通すことはできないようでございます…フフフッ・クククッってする間がないと耐えられないような体質のようです…しっかりバレてますね…(爆

エヘッ、何かすごくお褒め頂いて、ありがとうございます!
12年もアメリカで生活されてる現役・毎日通訳・翻訳状態よっ!のララちゃんさんに、そう言って頂けると、とても嬉しいです♪ ララちゃんさんに、翻訳お願いした方がいいくらいですが…。
長期の旅行・海外でのお仕事の経験や、子供の頃から確かに海外や外国の方に縁が深くて、旅行好きな一族ってこともあって、頻繁に色々なところを訪ねたりもしてますが…私は数年、ヨーロッパに住んだ程度です。
我が家は親族も含め結構みんな(特に男子)、30歳くらいまでは、海外で勉強したりお仕事したりして見聞を広めなきゃいけないという家訓みたいなものを守るところがあって、一生を通じて頻繁に海外の拠点と行き来したりってことは普通に感じてるみたいなところがある、変な人たちです(笑
父も若い頃、イギリスに留学していたり、叔父の一人は、現役をさっさとリタイヤして(よりによって)カンボジアに住もうかな!とか言ってます…私には有り得ない選択ですが…(笑
別の叔父は、2年ほど、50過ぎてからバックパックで!世界1週なんて冒険(でしょ?)をした人もおります…青春を取り戻すとかって…(~_~;)
私もよく、You're not the typical Japanese!!って言われてました…^_^; mint blueの名前の由来に続いて、くっだらないこと暴露してしまいましたね…お読み捨てくださいませ~
mint blue |  2006年11月09日(木) 13:31 | URL 【コメント編集】
★すっ、すごい!!
やあ~すごいです。こっちにもお邪魔してます。(ペコ)シンクロです。数あるオラクルの中から “女神”のオラクルに惹かれたのに納得です。ライオン、女神、エジプト 頭にポンポン浮かんでたんです。あのSEKMETのカードを引いた訳も。。。 そしてまたgreenpeaceさんもこちらにこられていたんですね~(感慨~)ほらね、ほらね。おふたりともキャラはずいぶん違うけど、すご~い共通点、シンクロでしょ? なんかこうおふたりがこうして繋がりを確かめあってるのを、壁のかげからこそっ~と見てるのすごく嬉しいです。それにしてもmintさんの英語力すごすぎです。翻訳とか通訳やってられますぅ? 今回はなんか思わずただただ真面目~にコメントしてしまいました。
真面目に驚いてます。驚きを。。。ありがとう。
ララちゃん |  2006年11月09日(木) 08:04 | URL 【コメント編集】
★greenpeaceさーん、こんばんは!
こちらの記事にもコメントを残して頂いて、ありがとうございます!
そうみたいですねっ。ハトホルは、
「ギリシアではアフロディテと同一視され、しばしば雄牛の頭部を持つ姿で表される→その頭部を用いた装飾柱はハトホル柱として知られる」そうです。この888の記事の中に出てきたエジプトの神とライオン門のことについて、過去記事の中にリストアップしてまーす。
http://mintblue107.blog68.fc2.com/blog-entry-71.html

ライオン門のことは、別記事にすれば自分でもわかりやすかったかなぁと反省。もしかしたら、時間ができたら分けるかも…です。今回この888の記事の中に、関連記事として、上の記事のリンクを入れました。
greenpeaceさんのコメントのお陰で、思いつきました!ありがとうございます!

青紫はミカエルの光なんですね…。教えてもらえて、すごく嬉しいです!
私、青や紫もとても関係深くて、魚座のラッキーカラーでもあるし(青は特に)、空を見ていても、そういう光や雲、空模様を感じるとたまらなくなるので…なんかちょっとだけ、なるほど!なんて都合よく考えちゃいました(笑
ライトワーク、ほんと、とりあえず、平和と愛と調和が蔓延することを祈ろう!ってかんじですよねっ♪エイエイオー!(ちょっと違うエールですか…^_^;
mint blue |  2006年11月09日(木) 01:57 | URL 【コメント編集】

mintさん、教えてくださってありがとう。
ライオンは8月中にビジョンでみて、そうエジプの紋章にありそうな
門柱のライオンみたいなのです。
8月の27日はミカエルの青紫の光がよくみえた日です。
888の日はいつも印象的なことばかりで
おととしの八日は右瞼をスズメバチに刺されて
さくねんは子供がいるのがわかった日で
ハチの子?なんておもったり(笑)

うーん、はとほる、、、ハトホルの本を頼んでみました。
牛のようなものはハトホルなのかな??とかで。
ライトワーク。。。まずは祈るか!って感じです。
アリガト~また是非訳して欲しいですv-254

greenpeace |  2006年11月08日(水) 19:16 | URL 【コメント編集】
★オウチ、覗いてきました~
ホントに私もアチコチで少しづつ違う要素のある、同じような話を楽しませて頂いてて、どこで何を話したのか、聞いたのか…グルグル状態続きっぱなしです(笑
楽しい悲鳴!

この記事、転載してくださって、有難うございました!
情報発信源のicapoさんの基に、お返しできた感じがしますし、私のオウチよりも、ずっと見やすいページで、嬉しくなりましたっv-254

より多くの人の目に触れて、平和を祈るパワーがたくさん強く集まるといいですねっ♪
mint blue |  2006年08月18日(金) 20:39 | URL 【コメント編集】
★No Subject
記事、先程、アップしました~。
コピペだけでもゼイゼイだったのに
mintさんの翻訳、記事、ほんとに頭が下がります。。。

最近、あまりにシンクロが凄くて
どこに書き込んだのかどこの話と繋がってたかとか
もうグルグル状態なのですが
8月いっぱい突っ走りましょうね~。

ではでは、また来まぁす。
icapo |  2006年08月18日(金) 19:44 | URL 【コメント編集】
★icapoさんへ。
そうでしょっ! 怖いほどにピッタリ合致している~。
私もicapoさんの夢のお話を伺って、今まさに起ころうとしていることがイメージとなって、ミカエル大天使たちからicapoさんに届いたんだーって思いました。
その波動を私たちに分け与えてもらってるんだなぁとワクワク♪ 
よくお話させていただくようになったのは、ほんのつい最近だから、7月中旬くらいですよね…。あー、本当にギリギリセーフで巡り合えて…幸せです♪感謝!

あの絵を描いている方は、やはり星の子の仲間なのかなぁ…。宇宙から降りてきてる絵のようなエネルギーを感じます。 
mint blue |  2006年08月17日(木) 21:35 | URL 【コメント編集】
★No Subject
うわ~~。

ありがとうございます。
近いうちにアップさせていただきます。
この情報を更にいろんな人に届けられそうで
うれしいです。。。

ニケの別称はヴィクトリア?!
勉強になりました!!& あまりの符号にびっくり。

月の神殿がずっと脳裏にあったということは
本当に月の女神官さんだったのですね。。。
お会いできて、光栄です。(うふふ)
icapo |  2006年08月17日(木) 18:33 | URL 【コメント編集】
★icapoさん、こんにちは~♪
そんなに、言って頂いて…私の方こそ、有難うございます! 
こんな分かるような分からないような、いい加減なもので良かったら、どうぞ如何様にも使って下さいませ。

ミカエル様と夢で会えるなんて…死ぬほどすてき~~!!
それに、その夢は、まるでこのミカエル様のお言葉そのもののような場面ではないですか!
私たちがしなければならない、していくことですよね。
ガガーっと悪を焼き尽くすの。
凄い夢を見られたのですね! いいなぁ…アヤカリタイ!

さらに!ニケ像のような天使が雲に乗っているのだったら、ニケの別称「ヴィクトリア」の名のとおり、勝利の女神ですから…私たちのライトワークの勝利のお告げじゃないですか?
おぉ!icaop様に、ミカエル様の「勝利のお告げ」降臨!
icapoさんを、お参りさせてもらいたいです!(笑

あの絵のサイト、本当に心にビンビンくる絵ばかりですね。
月の神殿の絵、子供の頃に神殿と聞いて浮かんでから、
ずっと脳裏にある神殿の絵と似てるのです…
mint blue |  2006年08月17日(木) 14:09 | URL 【コメント編集】
★No Subject
う~~~~!!!!!

mintさん
本当にありがとうございます。
なんと言ってお礼を申し上げてよいやら。。。
月並みな言葉ですが、心から感謝いたします。

今年の8月の満月
やはり重要だったのですね。
そんな時に水鏡を張って儀式をしていたmintさんは
やはり月の女神官さんなのですねぇ。。。
あまりにも完璧な宇宙に脱帽!という感じです。

私事になりますが
今年の5月17日に夢を見たんです。
それは大天使ミカエル(と私が勝手に夢で判断している)が雲の上にまたがって
いくつもの悪夢をいくつもの雲の上に乗せて
ゴゴー、ゴゴーっと片っ端から燃やしていくのですが(笑)
ちょっと変に思ったのは
雲の上にまたがってるのが女神のような人?だったんです。
その色合いがあのサイトの絵によく似ていたのですが
こういうことだったのか、とちゃんと納得しました。
ちょうど(mintakaさんに教えていただいた像なのですが)
ニケの像のような感じです。
またがって「いざ!!」みたいな。(もっとマシな表現は…)

本当に、ありがとうございます。。。

最大の愛と(ありゃりゃ)感謝と敬意をこめて。

追伸
あの~これ、
私のサイトで紹介してもよいですか???
んーー、とお思いの時は
遠慮なく断ってくださいね。。。
あーーー、長くなってしまい、ゴメンナサイ!!

icapo |  2006年08月17日(木) 02:48 | URL 【コメント編集】
★Lyricaさーん、こんばんは♪
わーい♪お役に立てて嬉しいです。 自分のためにもなることだし、全然苦になりませんでした♪
今見たら、誤字脱字などがあって、さらっと点検したつもりなのに…やはり、いい加減で大雑把なんですよね、私(T_T) 気が付いたところだけは、一応訂正しておきました(^^ゞ
英語の原文は載せなくてもいいと思われます? というか、勝手に載せてもいいのかな…よくわかりませーん。

本当に、大天使ミカエル様のお導きに、しっかりついていかなくては!
人間天使になるんだもん♪(誰?) そういえば…6月頃から急にモンサンミッシェルのことを思い出して、自分の写真アルバムを見たり、テレビでもモンサンミッシェルのことを放送してるのを偶然見たりして、また行きたいなって思ってたんです…何か、もう頭グルグル~。

昨日、Lyricaさんと交信できなかったから、淋しかったりしたのでした(T_T)夜中にバカなコメント入れちゃって嵐てますが、ごめんなさいです<(_ _)>
mint blue |  2006年08月17日(木) 00:23 | URL 【コメント編集】
★No Subject
mintさん、こんばんは。。。
翻訳。。ご苦労様でした。。そして心から感謝いたします。。
ここ数日バタバタで、あのサイトを読めずにいました。。
そして、辞書片手に訳すかぁ。。と思っていたところに
mintさんのこの記事です。。。
本当に嬉しかったです。。ありがとうございました。。
よかった。。本当にmintさんと出会えて^^
(あ。。これだけでよかったわけではないですよ^^;)

とにかく。。純粋な気持ちで、いつも平和を祈っていたいと
思います。。
Lyrica |  2006年08月16日(水) 23:09 | URL 【コメント編集】
★No Subject
オリオンの三ツ星様!
うー、お恥ずかしいですが、早速読んで頂き、有難うございます。
とてつもなく長くなるし原文は載せなくても良いのかなとも思ったのですが、自分で原文を読みたい方のために載せておきました。私のつたない意訳を補ってもらえるしっ…(~_~;)
なんだか、8月いっぱい、もうワクワクしますねっ!
mint blue |  2006年08月16日(水) 21:32 | URL 【コメント編集】
mint さん、おかげでこのメッセージに多くの方が触れることができます。
ありがとうございました。
mintaka |  2006年08月16日(水) 18:03 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

★月の満ち欠け★

月のボイドタイム

最近の記事+コメント

FC2ブログランキング

カレンダー&月別アーカイブ

記事コレクション&抜粋集

カテゴリー

全ての記事を表示する

星が見える言葉たち

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

プロフィール

ブログ内検索

★VeryLove★素敵ブログ

月の使いの子猫

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

メール連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。